サイト名

ようこそ! カワシマクラブ の HomePage へ
「カワシマクラブ」は、
 映画監督・川島雄三の作品の上映・鑑賞を行っている映画サークルです。
  2018年は、川島雄三監督の生誕100年に当たります。

前へ
次へ

新着情報

2018-09-30
» <お知らせ> 衛星劇場にて川島監督の全作品を放送中!

   10月は松竹時代の23作品を一挙放送。

2018-06-23
» <お知らせ>「川島雄三監督生誕100周年プロジェクト」が始動!
2017-11-19
» <尋ね人> 高見国一さんを探しています

トピックス

    <お知らせ> 衛星劇場にて川島監督の全作品を放送中!


  • CS放送局「衛星劇場」では、今年生誕100年を迎える川島雄三監督の全作品(51作品)のうち、 フィルムが現存する全50作品を2月より18カ月にわたり放送しています。

    10月ははデビュー作「還って来た男」から「昨日と明日の間」を含む松竹時代の23作品を一挙放送します。

  • 「娘はかく抗議する」



  • <お知らせ>「川島雄三監督生誕100周年プロジェクト」が始動!


    川島作品の落語イベントなど映画の枠組みを越えた
    複合的な【川島雄三監督生誕100周年プロジェクト】が始動しました。

     *詳細は<公式特設ページ>をご覧ください。

  • 1.落語イベント 10月29日~11月3日
     お江戸@ハート「幕末太陽傳の巻」
    2.野外上映会 7月28日
     上野恩賜公園「東京江戸ウィーク2018」
    3.書籍出版 (刊行予定)
     「川島雄三は二度生まれる(仮)」(水声社)
     「偽善への挑戦・映画監督川島雄三」(ワイズ出版)
  • 4.海外映画祭
     『幕末太陽傳 デジタル修復版』の上映。
    5.世界配信
     VODプラットフォーム「MUBI」にて配信決定。
    6.国内放送
     CS放送局「衛星劇場」にて全作品をHD放送中。
    7.国内配信開始
     U-NEXT、iTunes、Amazonビデオ、
     Google Playほか配信開始


  • <尋ね人> 高見国一さんを探しています


    大映の「女は二度生まれる」と「雁の寺」に出演された高見国一さんを探しています。
    これまで川島監督についてあまり語っておられないので、是非お話をうかがいたいと考えています。

    現在の連絡先をご存じの方がいらっしゃいましたら、下記まで御連絡ください。         

  • <お願い> 資料を探しています


    私共カワシマクラブでは、日活・東宝・大映時代の川島監督作品に注目した本の出版を予定しています。
    川島雄三監督に関する資料を探しております。

    資料をお持ちの方がいらっしゃいましたら、下記まで御連絡ください。


  • 『生誕100年に思う』を募集します [終了:ありがとうございました]


    2018年は、川島雄三監督の生誕100年です。
    カワシマクラブでは、ファンの皆さんの声「生誕100年に思う」を募集します。
    下記の応募要領に従い、原稿をお寄せ下さい。

  • <応募要項>

    内 容
    ・川島雄三監督の生誕100年に思うこと。

    資 格
    ・川島監督または川島監督作品のファンであれば、
     どなたでも結構です。

    原 稿
    ・400字詰め原稿用紙で2枚まで。(800字以内)
    ・文書形式(.doc .docx .txt)のファイルを、
       下記アドレス宛メールに添付してお送り下さい。


  • その他
    ・応募原稿の著作権は著者に帰属します。
    ・応募原稿を印刷物やwebなどへ掲載することについて、カワシマクラブが無償で行うことを了承していただきます。
    ・2018年に発行を予定している出版物への掲載も計画しています。紙面の都合から全ての方の原稿掲載はお約束できませんのであしからずご了承下さい。
    ・応募原稿は返却できませんので、ご自身でコピーを取って応募して下さい。
    ・2018年4月末頃までお待ちしています。

     
  • 『監督 川島雄三 日活・東宝・大映時代』(仮)


  • 2018年は、川島監督の生誕100年です。

    私共カワシマクラブでは、日活・東宝・大映時代の川島監督作品に注目した本の出版を予定しています。

    各界の川島ファンによる川島論を掲載する予定です。執筆者の推薦をして頂けると助かります。

    下記までご連絡下さい。



  • 『監督 川島雄三 松竹時代』<好評発売中>


  •  カワシマクラブ編/ワイズ出版

      A5版並製 360頁 本体2,500円+税
          ISBN978-4-89830-276-7

  • 「幕末太陽傳 (日活)」、「しとやかな獣 (大映)」、「貸間あり (宝塚映画)」といった後年の作品に比べて、殆ど顧みられることの無かった松竹時代の監督作品に焦点を当てた一冊。

     目次(抜粋) 

     ■松竹全作品解説
     ■エッセイ
      ・正に新諸を述ぶ
      ・マーヴィン・ルロイ断片 ほか
     ■座談
      ・ざっくばらんな話 新鋭監督座談会
      ・おしゃべり談義「東京マダムと大阪夫人」
       ほか
     ■作品・監督批評
      立川志らく/木全公彦/泉麻人/ほか
     ■インタビュー再録
      飛鳥田一雄/西河克己/三橋達也
     ■手紙
      織田作之助/川島雄三
     ◇泥馬クラブ再録
     ◇シナリオ 織田作之助 『四つの都』

     購入をご希望の方は、
     下記をクリックしてお問い合わせ下さい。
          この本を購入したい
  •  

カワシマクラブの連絡先

川島監督ゆかりの映画会社

川島監督作品の上映やDVDに関する情報はこちらから。


 

旧ホームページ




ページのトップへ戻る